主婦のための自己破産マニュアル【自己破産で失敗しないために】

主婦のための自己破産マニュアル【自己破産で失敗しないために】

主婦のための自己破産マニュアル【自己破産で失敗しないために】

主婦が自己破産を考えている場合、最も気になることは家族に知られないで処理してしまうことが可能なのか、ということです。夫や子供に知られたくないと考える主婦はとても多いことでしょう。
この場合、自己破産する時に必要となってくる家族の給料明細書などを、家族に知られることなく揃えることが出来れば、家族に知られないで処理することは可能です。但し、預貯金などの高額な財産は失ってしまいます。一戸建てやマンションなど、持ち家がある場合も注意が必要です。住宅の名義が夫になっていても、その住宅が共有財産であると判断されてしまえば、差押えの対象となってしまうためです。注意するようにしましょう。
自己破産を避けて任意整理をすることが出来れば、家族に知られることなく債務整理をすることが出来ます。但し、弁護士などとの連絡には注意するようにします。携帯電話にするようにして、郵便物も局留めにするようにすることが必要です。また、任意整理は借金がゼロになる事ではなく、減額された状態で返すことになるため、継続して安定した収入が必要になってきます。専業主婦などの場合は難しいので、しっかりと考えるようにしましょう。
自己破産しか方法がない場合は、家族に知られないように注意して債務整理を行ってくれる弁護士や司法書士もいますので、依頼をする時に、きちんと希望していることを伝えるようにしましょう。
このように、主婦が自己破産する場合は色々なポイントがあります。