自己破産はギャンブルで出来た借金でも可能?※疑問にお答えします

自己破産はギャンブルで出来た借金でも可能?※疑問にお答えします

自己破産はギャンブルで出来た借金でも可能?※疑問にお答えします

ギャンブルで作った借金で自己破産をすることは可能なのでしょうか。
自己破産ができない条件というものがあり、その中にはギャンブルや浪費などで作った借金も含まれるのです。
ですのでギャンブルで借金を作った方は自己破産できないと思うかもしれませんが、実はできる場合もあります。
自己破産を認めるか認めないかは裁判官ですが裁量により認められる場合があります。
実際のところはほとんどのケースで認められるのです。
ですのでギャンブルで借金を作った方でも法律家に相談をしてみましょう。ちなみに絶対に自己破産できないケースと言えば借金のうちギャンブルによって作った借金の割合が多い場合です。
また借金をして返済できなかったことについて全く反省が見受けられなかった場合、あとクレジットカードなどの場合はショッピング枠を現金化してそれをギャンブルに使った場合です。
法律家に相談をしますと取りあえず反省しているような態度で裁判所に行くように指導されますのでその点については心配はないでしょう。
よほど悪質なケースを除いては自己破産できる可能性があります。
自己破産できないからといって犯罪を起こすことはありません。
あとギャンブルで作った借金なのかどうかは自己申告をしなければわからないものです。
実際には賭博由来の借金でも生活費由来と言えばばれない場合もあります。
ただばれてしまうと悪質と判断され免責が下りないケースもあるのでやはり法律家に相談してどのような破産理由にするのかを決めてください。